週末だけのトレーニングでも効果は出る?

週末しかジムに通えないんだけど、効果あるの?
運動不足の社会人にとっては切実な疑問ですよね。週1回のジム通いで成果を出す思考法をパーソナルトレーナーが解説します。
・週末ジムの思考法
・効率よく進めたい場合
3分ほどで読むことができるので、忙しい方もどうぞ!

効果的な週末トレーニング

 

便利だけど忙しい現代。移動や家事は楽になり、食べ物に困ることはなくなりました。消費カロリーが減り、摂取カロリーが増えていくばかりの生活を改め、体型や健康のためにジムで筋トレをする人が増えてきています。
「土日しか時間が取れないけど、できるだけ早く成果を出したい!」
ボディメイクにも時短を求める傾向が強くなっている昨今、週末トレーニング(週1トレーニング)の効果の有無が注目されています。

結論から言うと、週末(週1)トレーニングでも成果はでます。
ポイントは、質の高い筋トレで筋肉を成長させるという体の反応を引き出し、その後24時間のタンパク質摂取にも気を配ること。体づくりにとっての好環境は48時間も持続しているわけですから、週のはじめからアルコールが入ってしまうとモッタイナイですよね?週末トレーニングの効果を知れば、平日の中頃にもう1回、ボディメイクのスイッチを押したくなるはずです。週1と週2の筋トレ効果に大きな差が生じるのは事実です。

 

習慣にしよう

 

運動や食事をがんばってはいけません。

「運動をしなければならない」

「食事を調整しなければならない」

がんばってやろうとすることで、それは我慢になります。大人になればなるほど、仕事や家庭のことで我慢を強いられることになるでしょう。

我慢をする力には限界があります

平日のうちにそれを使い切ってしまい、週末トレーニングからフェードアウトしていく人が多いのです。運動を「習慣」にしていきましょう。できるだけ早く、「質を上げる」のです。もちろん、量をやらずに質の向上は期待できません。期間を決めて、週に1回以上のトレーニングをするのも良いでしょう。小さな成果でも実感できれば、もっと続けたくなります。まずは週1回の筋トレ習慣からはじめてみましょう。

体づくりのための筋トレは、楽しいですよ♪

 

 

筋トレをスキルとして身につけるべき理由

 

 

これだけは覚えておいてください。

身につけたほうが効果的です!

ジムでの筋トレは、運動好きな人たちの専売特許ではありません。自分の意思で「やる!」と決意した人すべてに、変われるチャンスがあるのです。筋トレは見よう見まねでも動かすことが出来ますが、それでは成果が望めません。

 

・あなたに合った設定と、安全で効果的なフォームを身につけましょう
・ジムでの運動を、ボディメイクのスキルとして習得していくのです
・自分でも育てていける、身になるトレーニングを楽しむことができます

 

そうなれるような独自のカリキュラムを用意しています。

>長い目でみる「身になるトレーニング」

長い目でみる「身になるトレーニング」

YouTubeやInstagramなどを見れば、簡単にトレーニング方法を知ることができます。 ジムに行かなくても、お金をかけなくても、ひとりでも運動することができます。手段を選ばなければ、簡単に、楽して、一時的に痩せることも可能です。しかし、人は無料で与えられたもの、簡単に手に入れたものは大切にできず、いつか忘れ去ってしまいます。

当サイトでは、短期集中の高額なパーソナルトレーニングが合わない人に向けた商品を提供しています。オンラインでいつでも復習できる環境で、ご予算に合わせたパーソナルトレーニングが可能です。 時間、お金、労力をかけてジムに通い、長い期間をかけて手にしたものは、あなたの身になり、生涯忘れることはないでしょう。

さあ、一緒に「身になるトレーニング」を始めましょう。

CTR IMG
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。