Versa Gripps PRO(バーサグリップ プロ)|効果的な背中の筋トレをサポートするパワーグリップがおすすめ

背中のトレーニング中に握力をサポートしてくれるトレーニングアイテムを探していますか?リストストラップって種類とメーカーが多いから何を選べばいいかわからないですよね?

パーソナルトレーナーとして20年の指導歴をもつ私の失敗談からおすすめのアイテムをご紹介します。

【バーサグリッププロ|Amazonで探す】

【バーサグリッププロ|楽天市場で探す】

【バーサグリッププロ|Yahooショッピングで探す】

タップできるもくじ

Versa Gripps PRO(バーサグリップ プロ)とは

主にトレーニング中の握力をサポートしてくれるアイテムです。バーベルやダンベルを使った背中に効かせるトレーニング種目で活躍してくれます。

あなたなら何色のパワーグリップを選びますか?

【バーサグリッププロ|Amazonで探す】

【バーサグリッププロ|楽天市場で探す】

【バーサグリッププロ|Yahooショッピングで探す】

種類

バーサ社のパワーグリップは以下の2種類があります。

PRO(プロ)

高品質、高価格なシリーズです。
当記事でおすすめしているのはこのプロシリーズです。

Classic(クラシック)

中品質、中価格なシリーズです。
よく見るとプロと比べてグリップするベロ部分の素材が違います。

パワーグリップの使い方

手首へのまき方

左右が決まっています。それぞれにL(左)R(右)と記載されているので間違えないようにしましょう。また、ベロ部分が手のひら側にくるようにしましょう。

グリップの仕方

慣れれば器用にできますよ!

活躍する種目

ラットプルダウン

背中のトレーニングマシンです。はじめてジムを利用する方にはやや難しいマシンですが、習得することでかなりの恩恵を受けることができます。重い負荷が扱えるようになると、まだ引けるのに先に握力がもたなくなってくるためパワーグリップが役に立つのです。

ベントオーバーローイング

背中のフリーウエイト種目でバーベルを使った中級者向けのトレーニングです。
動作の途中でバーベルをもつ握力がなくなってきます。
そこでパワーグリップの握力サポート効果が活躍するのです。

ハーフデッドリフト

ややトップサイド気味ですが…

バーベルを使った中級者向けトレーニングです。
ジムでのフリーウエイト種目ですが、スタジオで行うバーベルエクササイズ(ボディパンプなど)でも行う基本種目です。

パワーグリップ(Versa Gripps) PROタイプがおすすめ

バーサ社製のグリップは数あるリストストラップの中でも高品質、高価格の部類に入ります。高価なため、低価格な他社製品と迷うかもしれません。私もかなり迷い、安いものを選んで失敗したこともあります。購入にあたっての迷いは最終的に以下の2択で悩まれるのではないでしょうか。一緒に確認して解消しましょう。

低品質か高品質か、どちらにしよう…

ズバリ、失敗しないリストストラップ選びでは高品質なものを選びましょう。ここでいう品質とは「グリップ力」と「耐久性」です。低品質、低価格なものを買ってあとから後悔するよりも、価格が高くても長く愛着のもてる高品質なものを選ぶと良いでしょう。

ゴールドジムかバーサか、どちらにしよう…

よくゴールドジムのロゴが入ったパワーグリップと比べられるバーサ社のパワーグリップですが、実はどちらもバーサ社製です。なので、プロタイプであればどちらを選んでも品質は変わらないでしょう。違うのはサイズ感とブランドロゴ、カラーバリエーションです。ゴールドジムのロゴにこだわりがなければ、リミテッドエディションも展開されているカラーの豊富なバーサ社製のパワーグリップをおすすめします。

【Amazon.co.jp 限定】ゴールドジム(GOLD`S GYM) パワーグリップ プロ 3710 レッド S (手首の太さ約16cm) 【初心者~プロ対応】 握力の補助 鍛えたい部位の集中トレーニング 懸垂 ラットプルダウン デッドリフト シーテッドローイング 【ゴールドジム正規品 バーサ社製】

【バーサグリッププロ|Amazonで探す】

【バーサグリッププロ|楽天市場で探す】

【バーサグリッププロ|Yahooショッピングで探す】

私の失敗談

ここで私のパワーグリップ失敗談をご紹介しますね。

サイズ違いを買った

小さめのサイズを買ってしまった時は知り合いにあげました。手首のサイズをメジャーで測っておけば済むのですが、ぴったりよりもやや大きいかな?というサイズのほうが融通が効きます。巻いたときに大きめだと感じるのであればリストバンドの上からパワーグリップを巻くと良いでしょう。汗かきの人には特におすすめします。パワーグリップのリスト部分の劣化を防ぐ役割も果たせますよ!

安物を買った

試しに安いものを買ったこともあります。2000円ぐらいだったのでバーサグリップと比べると4〜5倍ぐらいの価格差があるものです。結論から言うと「ああ、バーサグリップを選んで良かったな〜」という感想を抱きました。はじめに安物を買うとこんな感じか、と腑に落ちるかもしれません
ちなみに安物と言ってもこれはとあるボディビルジムのオーナーが仕入れた「安くても質は良いもの」を試しに使わせていただいた時のお話です。値段のわりにグリップがしっかりしていたので、パーソナルトレーニングの顧客であるご年配の女性へのプレゼントとして購入しました。

フリマサイトでも買える?

番外編としてフリマサイトでバーサグリップを探した結果も載せますね。
ズバリ、出品されてないです。他社のグリップは新品同様のものが出品されています。おそらく安物をネットで買って使いずらかったりして早々に出品したのか、バーサグリップを買ったから他はいらなくなったのではないでしょうか。
バーサグリップ自体の出品もないわけではありませんが、大抵はかなり使い古してベロ部分がボロボロになっていたりします。長年、愛着を持って使い続けていたんですね!

Versa Gripps PRO(バーサグリップ プロ)の価格相場は?

バーサグリッププロの価格相場はUSドルで$67.95(Versa Gripps online shopより)
海外製品なので日本での販売価格が2000〜3000円程度高くなります。
これを基準に下記のサイトから検索してみましょう。

まとめ

  • 背中に効かせる種目を効果的にする「パワーグリップ 」
  • VERSA社のパワーグリップPROがおすすめ
  • 高品質なため長く愛着をもってトレーニングに打ち込める

ジムでのあなたに合うカラーは何色ですか?
迷っちゃいますよね?

Versa Gripps PROの価格相場はUSドルで$67.95(official online shopより)
海外製なので日本での販売価格が3000円程高くなります。
これを基準に下記のサイトから検索してみましょう。

【バーサグリッププロ|Amazonで探す】

【バーサグリッププロ|楽天市場で探す】

【バーサグリッププロ|Yahooショッピングで探す】

タップできるもくじ
閉じる