パーソナルトレーニングの頻度は?

 

「毎回受けたほうが効果的なの?」

「次回も同じトレーナーのほうがいいの?」

「強引に勧誘されたらどうしよう…」

 

ちょっと不安になりますよね…。

 

でも、ご安心ください。
現役のパーソナルトレーナーが解説します。

 

・他の人はどんな頻度で受けているの?
・頻度ごとのメリットとデメリットの解説

 

さあ、一緒に疑問を解決しましょう。

 

 

パーソナルトレーニングの頻度

 

 

私のパーソナルトレーニングを受ける方は主に2パターンに分かれます。

 

  • トレーナーに定期的についてもらって運動をしたい
  • 自分に合った運動を習って、自分自身で実践したい

 

どちらも「専門家に教えて欲しい!」というニーズは一緒なのですが、パーソナルトレーニングを受ける頻度や回数など活用の仕方が異なります。

 

  1.  定期的に受ける
  2.  たまに受ける
  3.  1回だけ受ける

 

それぞれのメリットとデメリットを理解した上で「自分の目標」と「自分の今の能力」(運動経験、タイムマネジメント力、食事管理…など)を考慮して、何が今のベストなのかを考えどうするかを決断することが大切です。
それでは詳細を見ていきましょう。

 

 

1. 定期的に専門トレーナーと運動したい

 

運動初心者向けのプランです。定期的にトレーナーをつける場合予算はかかりますが、トレーニングの成果はもちろん、動作スキルや運動習慣を獲得しやすいのが特徴です。
つまり、時間を無駄にしないということ。

 

◎  メリット

  • 正しい動き方を教えてもらえる
  • フォームをその都度直してもらえる
  • 自分に合った運動を教えてもらえる
  • 約束(予約)が発生するので運動が習慣になりやすい

 

とくに週1回パーソナルトレーニングをされる方からは「予約があるから続けられる」という声も多く寄せられています。
ではデメリットはあるのでしょうか?

 

 △  デメリット

  • 月会費+αの費用がかかる
  • 定期的に時間を作って運動をする約束(予約)をしなければならない
  • 担当トレーナーの予約状況によっては希望する時間に予約できない場合もある

 

費用がかかること以外は、メリットの裏返しですね。

 

 

2. たまに受けて自分に合った運動を習いたい

 

これは筋トレ中級者向けのプランと言えます。たまに受ける場合、予算は抑えられますが初心者さんでは運動習慣が身につきにくいのが特徴です。
すでにモチベーションの高いトレーニング経験者が自主トレの質を上げるにはちょうど良いかもしれません。

 

◎  メリット
  • 自分の好きな時に好きな運動ができる
  • 予約などに束縛されない
  • 好きな運動だけ行うことができる
  • 運動にかける予算を低く抑えられる
  • 自己管理能力や習慣が身につく【重要】

 

自分の体を変えるのは自分しかいません。
外見が変わると自信もついてきますよね。

△  デメリット
  • 習ったことをきちんと覚えていられない可能性もある
  • 自身の習熟度が足りないと、間違ったフォームで運動してしまう可能性がある
  • 自己流になりがちなため、効果を実感できない場合がある
  • 怠け癖が出たら最後、継続性がなくなる

 

すべては自己管理しだいってことですね。

 

3. 1回だけ受ける

 

初めてで心配な方におすすめです。
何はともあれ、まずは試してみましょう。

 

◎  メリット

  • お試し体験のように活用できる
  • トレーナーとの相性を確認できる
  • 回数券のように余る心配がない

 

最終的には、合う合わないですからね。

 

△  デメリット

  • トレーニングの成果が遅れる場合がある
  • 1回だけでは習得できないこともある

 

これは仕方のないことですね。
鉄は熱いうちに打ちましょう。

 

 

頻度は相談して決めましょう

 

運動があまり得意でない方のほうが少しの努力で大きな成果を得ようとする傾向にあります。
パーソナルトレーニングの活用法を知り、自分の体力などと照らし合わせた“最適なトレーニングプラン”をトレーナーと一緒に組んでみてはいかがでしょうか。

 

>長い目でみる「身になるトレーニング」

長い目でみる「身になるトレーニング」

YouTubeやInstagramなどを見れば、簡単にトレーニング方法を知ることができます。 ジムに行かなくても、お金をかけなくても、ひとりでも運動することができます。手段を選ばなければ、簡単に、楽して、一時的に痩せることも可能です。しかし、人は無料で与えられたもの、簡単に手に入れたものは大切にできず、いつか忘れ去ってしまいます。

当サイトでは、短期集中の高額なパーソナルトレーニングが合わない人に向けた商品を提供しています。オンラインでいつでも復習できる環境で、ご予算に合わせたパーソナルトレーニングが可能です。 時間、お金、労力をかけてジムに通い、長い期間をかけて手にしたものは、あなたの身になり、生涯忘れることはないでしょう。

さあ、一緒に「身になるトレーニング」を始めましょう。

CTR IMG
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。