待って!オンラインパーソナルトレーニングの無料体験で聞いておきたい質問3選

オンラインパーソナルトレーニングの申し込みを検討していますか?無料体験があると安心しますよね?

ゆめぴょこちゃん

緊張するな〜

みになる君

納得して受けたいですよね。

フィットネス業界20年の現役パーソナルトレーナーが、オンラインパーソナルトレーニングの活用法を提案します。

タップできるもくじ

オンラインパーソナルトレーニングの無料体験で聞いておきたい3つのこと

どこのオンラインパーソナルトレーニングでも無料体験という形でカウンセリングを行なっていると思いますが、ほとんどのカウンセリングは10分程度と短く、そのときに質問内容を考えていては「あれも聞いておけばよかった!」と後悔してしまうかもしれません。

なので、忙しいあなたに変わってオンラインパーソナルトレーニングの無料体験や無料カウンセリングで質問したいこと3つご提案させていただきます。目を通していただき、必要であれば採用してみてください。

事前に確認したいこと3つ

まず、カウンセリングや体験の前に確認したいことをおさらいしておきましょう。事前に検討しているサービスのこのようなホームページを見て、期間や料金などを確認します。

ホームページを見て確認すること

  1. 期間や料金
    • かかるコストに見合った内容か。
  2. 担当トレーナー
    • 教えてほしい内容に合ったトレーナーか。
  3. 食事管理やメッセージのやりとり
    • LINEなどでやりとり可能か。
    • 相談の上限回数は何回か。

確認する中で疑問に思ったことはメモしてカウンセリング時に聞いてみましょう。

無料体験で質問したいこと3つ

それではここが本題です。主に教えてもらうトレーニングの内容についてのことを質問してみましょう。

  1. 指導は自重トレーニングのみ?
    • 道具を使わないトレーニングしか教えてくれないのか。
  2. 道具を使ったトレーニングも教えてくれる?
    • 家にある道具を使ったトレーニングも教えてくれるか。
  3. 期間終了後も自分で継続できるメニューが欲しい
    • 自分で再現可能な内容か。
    • 復習動画はあるか。
    • 期間終了後も見れるか。
ゆめぴょこちゃん

どゆこと?

みになる君

具体的に解説しますね。

昨今の情勢から家で筋トレする人が増えています。軽いダンベルや負荷のかかるチューブ、ディップスバーなどが売れ、様々なメーカーの商品が売り切れ(納品まで数週間かかる状態)になっています。強者の中にはダンベルやケトルベル、専用のベンチを買ったと言う声も!

一昔前で言えば、腕立て伏せ用のプッシュアップバーや腹筋ローラーなど、家に眠っている筋トレグッズを出してきた人も多いのではないでしょうか。

せっかくの家トレです。眠っていた道具も活用できると良いですよね。
また、せっかくのオンライン環境なので教わったことが復習できる動画があって、いつでも見れると助かりますよね。

それらをもとに、期間終了後も自分で継続できれば高額な月会費の元を充分にとれると思いませんか?

まとめ

  1. 自重トレーニング以外も教えてくれるか。
    • 逆に自重のみの指導に高額料金を払うのはもったいない。
  2. 道具を使ったトレーニングも教えてくれるか。
    • ダンベルや専用ベンチなども指導&復習できるか。
  3. 期間終了後も自分で継続していく。

最後の3つ目は決意表明みたいになってますが…。そのぐらいの考えで望まないと完全オンライン環境でのパーソナルトレーニングは対面のパーソナルトレーニングと比較して費用対効果に劣るでしょう。自重トレーニングだけじゃなく手持ちの(または購入予定の)筋トレグッズを使えば満足できる強度でトレーニングできるはずです。

オンラインパーソナルトレーニングの無料体験には充分なリサーチを行なってから申し込むことをお勧めします。

ゆめぴょこちゃん

はーい!

みになる君

ジムに通いたくなったらまた来てねw

今のあなたにフィットするのは?

完全オンラインパーソナル

次世代型オンラインパーソナルジム
「CLOUD GYM」

タップできるもくじ
閉じる