暗闇バイクフィットネスで脚やせする人、しない人

 

脚やせするために運動しているのに、脚が太くなってしまう人がいます。

 

周りを気にせず運動を楽しめる暗闇バイクフィットネス。ガンガンの音楽とハイテンションに身を任せて、がむしゃらに漕いでいませんか?

 

・脚やせする漕ぎ方は?
・効果的な座り方をデザインする
・体格に合わせたバイクの設定

 

現役のバイクフィットネスインストラクターが解説します。

 

暗闇バイクフィットネスの脚やせ効果は?

 

 

結論から言うと、どんな姿勢でバイクを漕いでいるかで効果が変わります。まずは良い姿勢と悪い姿勢の特徴をみていきましょう。

 

脚やせする人

 

 

・骨盤が起きて安定している
・胸は正面で肩甲骨を下げる
・心拍数が大きく乱れない

この姿勢では股関節からペダルを漕ぐことができ、膝や腰にも安心です。また、心拍数がコントロールしやすいのも特徴で、有酸素運動を最初から最後まで効果的に行うことができます。

 

脚やせしない人

 

 

・お尻が左右に揺れる
・肩甲骨や肩が大きく動く
・すぐに息が上がる
これは後ろからみるとよくわかります。軸が定まらず、お尻や肩を揺らして漕いでいる姿勢です。これではペダルに負荷をかけたとき、太ももの前側が強く反応してしまい脚が太くなってしまいます。
立ち漕ぎの時もハンドルに寄りかかっていたりすると、あまり良い効果は期待できません。

 

バイクフィットネスの本来の効果

 

 

・股関節からのペダリングでヒップアップ
・肩甲骨を下げて体幹や二の腕のシェイプアップ
・脂肪燃焼能力や体力の底上げ
バイクフィットネスに限らず、ウェイトトレーニングや日常生活においても脚が太く見えてしまう人とそうでない人がいらっしゃいます。
女性であれば太ももやふくらはぎの見栄えに影響しますし、それほど脚の太さを気にしないような男性であっても、腰や膝の痛みに関係してくるために見逃せません。
これらは股関節がうまく使えているかどうかで起こる反応です。

脚やせのヒント

 

太ももの筋肉、特に前側の大腿四頭筋(だいたいしとうきん)に頼りすぎないペダリングを習得しましょう。

股関節から脚を引き上げるのは太ももの付け根にある腸腰筋(ちょうようきん)。これは上半身と下半身をつなぐ姿勢に影響する筋肉の1つです。反対に脚を下げるのは、大臀筋(だいでんきん)、お尻の筋肉の役割です。

骨盤が寝てしまい胸が下がった姿勢では、股関節ではなく膝の曲げ伸ばし運動が強調されてしまい、主に太ももの筋肉が使われます。股関節がきちんと機能して動いていれば、ヒップアップや脚やせ、全身のシェイプアップ、脂肪燃焼や体力向上も期待できます。ここが機能しないと、姿勢不良から膝や腰を痛めたり、いまいちハリのないお尻とパンパンにハレた太ももがつくられてしまうのです。

これは自転車に乗っている姿勢だけでなく、ソファーにどっしりと座るクセのある人や、姿勢を支えようとせず電車のシートにドスンと座る人などに多い傾向があります。

暗闇バイクフィットネスで脚やせ効果を狙うなら、股関節の機能を取り戻し、もも裏やお尻、内ももの筋肉をしっかりと使えるようになりましょう。

そうなるような座り方をデザインすることが大切です。

※太ももが変にたくましくなってしまい、お尻の筋肉が使えず貧相に見えてしまうことを解決する意味合いで“脚やせ”という言葉を使用しています。

 

 

脚やせする座り方

 

座り方をデザインする

 

エアロバイクなどの有酸素マシンにも言えることですが、バイクエクササイズの効果を最大限引き出すには、骨盤を起こして座ることが大切です。つまり、坐骨を意識すること。
坐骨を意識して骨盤を起こし、やや前傾させることで、お尻や脚はもちろん体幹のインナーマッスルにも効かせることができます。
この骨盤のコントロールで、膝の向きや胸の高さ、つまりあなたの姿勢が変わるのです。

坐骨で座る

坐骨とは骨盤の骨の一部で、左右に1つずつあります。
姿勢良くイスや床に座ったときにあたる骨で、直接触るとお尻のほっぺと太もも裏の境目辺りです。バイクのシートになんとなく座るのではなく、お尻と太ももの境目あたりでシートの後ろ側(少し広くなっているところ)をとらえるようにしましょう。
シートの高さなど「バイクのセッティングや操作方法」については以下の記事を参考にしてみてください。あなたの体格にフィットさせることで、本来の効果を引き出しやすくなります。

 

>長い目でみる「身になるトレーニング」

長い目でみる「身になるトレーニング」

YouTubeやInstagramなどを見れば、簡単にトレーニング方法を知ることができます。 ジムに行かなくても、お金をかけなくても、ひとりでも運動することができます。手段を選ばなければ、簡単に、楽して、一時的に痩せることも可能です。しかし、人は無料で与えられたもの、簡単に手に入れたものは大切にできず、いつか忘れ去ってしまいます。

当サイトでは、短期集中の高額なパーソナルトレーニングが合わない人に向けた商品を提供しています。オンラインでいつでも復習できる環境で、ご予算に合わせたパーソナルトレーニングが可能です。 時間、お金、労力をかけてジムに通い、長い期間をかけて手にしたものは、あなたの身になり、生涯忘れることはないでしょう。

さあ、一緒に「身になるトレーニング」を始めましょう。

CTR IMG
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。