【JEXER】ジェクサー上野店ジムエリア全マシン案内マップ

はじめて通う大きなジム、何がどこにあるか良くわからないですよね?

使い方を教わっても覚えてられないですよね?

 

ジェクサー上野店をご利用のあなたに、それぞれのマシンがどこにあるのか、どう使うのかを解説します。

・ジェクサー上野ジムエリアの詳細マップ
・マシンの使い方を紹介した記事へのリンク

 

 

目次

ジェクサー上野ジムエリア全マシンマップ

 

 

はじめて通う大型ジム、筋トレマシンがたくさんあり戸惑いませんか?
私が10年以上前にジェクサー上野店へ就業面接に訪れたときは、地下に広がるジムエリアの規模と利用者の多さにかなり混乱しました。

ジムエリアには20種類以上のウェイトマシンがあります。もちろん全てのマシンを行うわけないのですが、何がどこにあるかわかるようになるためには地図が必要な広さです。

なので、ジムにある各種ウェイトマシンを3つのエリアに区分けし、6つのマシン群にわけて解説します。男女更衣室から着替えてジムエリアに降りるときに小さな階段があると思います。そこからジムエリアをみて、手前側、中央、奥側というように区分けしました。

なお、マシンは使う前に体格に合わせる必要があるため、その方法や目安を詳細リンクでご確認ください。ジムエリアにいる赤いジャージを着たスタッフに聞くこともできますが、指導の経験値に差があったり、他の利用者さまを案内中でうまくつかまらなかったりすることがあります。その時はこの記事を活用してください。

また、ジムエリアでスマホを利用する場合は、落としたりなくしたりしないように気をつけましょう。ありがちなのはマシンに置きっぱなしで次に移動するというパターンです。

 

ジェクサー上野店ジム|手前側の正面にあるマシン群

 

 

階段を降りてすぐ正面にあるマシン群は以下の通りです。

  • ペクトラル×3台(胸)
  • ローロー×2台(背中)
  • ショルダープレス×2台(肩)

 

ペクトラル

 

 

胸を使うペクトラル

 

ローロー

 

 

背中を使うローロー

 

ショルダープレス

 

 

肩を使うショルダープレス

 

ジェクサー上野店ジム|手前側の右にあるマシン群

 

 

階段を降りて手前側の右にあるマシン群は以下の通りです。

  • ローワーバック×3台(背中)
  • 腹筋台(お腹)×4台(お腹)
  • グルート(お尻)×1台(お尻)

 

ローワーバック

 

 

背中を使うローワーバック

 

腹筋台

 

 

腹筋台で行うシットアップ

 

グルート

 

 

お尻を使うグルート

 

ジェクサー上野店ジム|中央の真ん中にあるマシン群

 

 

階段からみて中央の真ん中に見えるマシン群は以下の通りです。

  • レッグプレス×4台(お尻|脚)
  • チェストプレス×4台(胸)
  • レッグエクステンション×3台(もも表)
  • レッグカール×3台(もも裏)

 

レッグプレス

 

 

脚とお尻を使うレッグプレス

 

チェストプレス

 

 

胸を使うチェストプレス

 

レッグエクステンション

 

 

ももの表を使うレッグエクステンション

 

レッグカール

 

 

ももの裏を使うレッグカール

 

 

ジェクサー上野店ジム|中央の右手側にあるマシン群

 

 

階段からみて中央の右手側(ランニングマシンの後ろ)に見えるマシン群は以下の通りです。

  • 背筋台×3台(背中)
  • ロータリートーソ×3台(お腹)
  • アダクター×2台(アダクション)
  • アブダクター×2台(アブダクション)

 

背筋台

 

 

背中を使うハイパーエクステンション

 

ロータリートーソ

 

 

お腹を使うロータリートーソ

 

アダクター(アダクション)

 

 

内ももを使うアダクター

 

アブダクター(アブダクション)

 

 

お尻を使うアブダクター

 

 

ジェクサー上野店ジム|奥側の中央にあるマシン群

 

 

階段からみて奥側の中央に見えるマシン群は以下の通りです。

  • ラットプルダウン×5台(背中)
  • アブドミナルクランチ×4台(お腹)
  • ケーブルマシン×2台(腕など)

※今回はウェイトマシンの紹介ということでダンベルは割愛させていただきます。

 

ラットプルダウン

 

 

背中を使うラットプルダウン

 

 

アブドミナルクランチ

 

 

お腹を使うアブドミナルクランチ

 

ケーブルマシン

 

 

主に腕を使うケーブルマシン

 

ジェクサー上野店ジム|奥側の右にあるマシン群

 

 

階段からみて奥側の中央に見えるマシン群は以下の通りです。

  • シーテッドディップ×1台(胸|二の腕)
  • アイソラテラル・フロントラットプルダウン×1台(背中)
  • アイソラテラル・スーパーインクラインベンチプレス×1台(胸)
  • アイソラテラル・DYロー×1台(背中)
  • リニアレッグプレス×1台(お尻|脚)

※今回はウェイトマシンの紹介ということでプレートロードマシンのみの紹介です。
※プレートロードマシンのご利用は時間制です。

 

シーテッドディップ

 

 

胸や二の腕を使うシーテッドディップ

 

アイソラテラル・フロントラットプルダウン

 

 

背中を使うアイソラテラル・フロントラットプルダウン

アイソラテラル・スーパーインクラインプレス

 

 

胸を使うアイソラテラル・スーパーインクラインプレス

 

アイソラテラル・DYロー

 

 

背中を使うアイソラテラル・DYロー

 

リニアレッグプレス

 

 

お尻と脚を使うリニアレッグプレス

 

 

 

>長い目でみる「身になるトレーニング」

長い目でみる「身になるトレーニング」

YouTubeやInstagramなどを見れば、簡単にトレーニング方法を知ることができます。 ジムに行かなくても、お金をかけなくても、ひとりでも運動することができます。手段を選ばなければ、簡単に、楽して、一時的に痩せることも可能です。しかし、人は無料で与えられたもの、簡単に手に入れたものは大切にできず、いつか忘れ去ってしまいます。

当サイトでは、短期集中の高額なパーソナルトレーニングが合わない人に向けた商品を提供しています。オンラインでいつでも復習できる環境で、ご予算に合わせたパーソナルトレーニングが可能です。 時間、お金、労力をかけてジムに通い、長い期間をかけて手にしたものは、あなたの身になり、生涯忘れることはないでしょう。

さあ、一緒に「身になるトレーニング」を始めましょう。

CTR IMG
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。